2018年05月24日

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(873話)

『化かし合い』





ザシュッ!!!


天崎が、何と次はスリーポイントを決める



湘北7
海南4


観客は盛り上がる


「天崎がスゲースゲー、スゲェェェーーーー!!!」


「ここまで全得点が天崎!!!」


「湘北のオフェンスを牽引している」








天崎「ヘヘッ、どんなもんだーーー!!!?」



晴子、キャーー「天崎君、スゴいわぁーーー」



天崎「イェイ、マネージャー、ピースピース!!!」



桜木「ぬっ?!!!チョロ、こらーーーーー」(晴子さん泣)



天崎、サーーーーーー、血の気が引く






海南の攻撃は、一ノ瀬とのピック&ロールから清田がジャンプショットを決める


ザシュッ!!!


湘北7
海南6



須形、翻弄されている「くそっ!!」



荒石「いや、すまねぇ、今のは俺のミスだ、あいつ(清田)、スイッチする暇もねぇ速さで中へ切り込んでくる、意識しないとな…………」







陵南・宮野「対戦した俺にはわかる、清田のドライブのキレは異次元のレベルだ、信じられん速さであっという間に置き去りにされる、慣れるまでに相当時間がかかる、下手すりゃ最後までやられる事になるぞ、須形!!」



記者・中村「本当に牧君に似てきた???」



弥生「ええ、清田君と天崎君は前々からタイプが似ていると言われてきたけど、1番(PG)と2番(SG)という属性によってプレイスタイルも徐々に変わってきたかしら?!!」



「清田君はクロスオーバーで中に切り込み、自ら決めるかパスを捌くかと攻撃を組み立てる側、まさに牧君ね、、、逆に天崎君は活かされる側で得点を量産、スリーポイントもある、そして何と言っても速攻の最前線を走るスピードが魅力的だわ」



彦一「それに、それぞれが"帝王・牧"さん、"電光石火・宮城"さんの意思を引き継いでいるんや!!!要チェックや」









しかしさすがの海南、天崎にも徐々にフィットしてくる


嶋も、天崎へのディフェンスを一人で対応、ヘルプ陣は目を凝らしている




天崎「くっ?!!」(さすがにディフェンスが良くなった)











しかしここで












流川、親指を後ろに天崎に寄る(行け!!!)





観客「あれは?」





「陵南戦でも見せた」




「地味なトリガーの」




「"流川自らの"スクリーン!!!!!」







「今日は動きが早い!!!?」




天崎がそれに気づき、流川のスクリーンに嶋を引っ掛け、一気に逆サイドまで走る


ガシィィィィィ



陵南戦を見ていた海南メンバー、そして嶋は慌てて「流川のスクリーンだ!!!スイッチーーーー!!!」



流川のマークマンだった安倍「ちいっ!!!」



やむを得ず天崎を追いかける!!!



しかし





「あっ!!!!」





清田「ちがーーーーーう!!!!!」





須形からボールが渡ったのは、当たっている天崎ではなく











スクリナーの流川の方!!!!





しかも面を取りローポスト付近で





清田「逆だーーーーーー!!!!!ヘルプ!!!!」




が、時既に遅し




流川、背中に嶋を背負い、身長差約10センチ、更にフェイダウェイ・ジャンプショット!!!!



外川「あれは届かない」



嶋(高過ぎだーーーーー)



ザシュッ!!!



湘北9
陵南6




ワァァァァァーーーー



「来たぁ、エース・流川の初得点!!!」



「ミスマッチを突いた!!!」



「それを選んだ須形の判断も良かったぞ!!!」








海南メンバーは悔しがる



だが次の攻撃、清田から、カーテンを巧みに利用した嶋に渡り



「さすが、神の後継者、フリーになるのが上手い!!?」



スリーポイントの構え



天崎、自慢の脚力で追いつくも(どっちだどっちだどっちだ???)



迷いながらブロックに跳んでしまう





嶋、一回シュートを止める



やはりフェイクだった



が、



ドッ!!!!



わざと天崎のブロックに身体を当てる



そして、無理やりシュートを放つ



『ピィィィィーーーーーーー』ファウルの笛




シュートは明後日の方向へ、、、落ちる



だが、フリースローが三本与えられ



嶋は淡々とこれを全て沈める


湘北9
海南9



「上手ぇ、わざとファウル貰ったんだ」


「あぁ、見事なポンプフェイクだよ」


「三本成功、お見事、嶋!!!」



陵南・高橋「嶋はドライブもあるからな、色んなバリエーションを想定して天崎は悩んじまったか?」




天崎「ちいっ」(くそっ、ブロックしないと高確率で決めてくるし、マジ判断しにくいな)






そして、



次は何と、ガシィィィィ!!!!




「何????」




「また流川のスクリーン??!!!」





















「しかも、桜木に!!!!!!」





桜木、走りながら「ハハハッ、ルカワ、遂に己の無力さに気づきこの天才・桜木様の引き立て役になる事を選んだなーーーー」




流川、全否定「違う」(そしていちいちうるせー)




「?????」




桜木マークの里崎「ス、スイッチ頼む!!!」



流川のマークの安倍、先程のプレイもあるので、様々な事を予想しながら桜木を追いかける「流川の可能性もある、里崎、気をつけろ!!!」



(いや、次は桜木か???)




どっちだ?????










流川その瞬間、案の定少し外、45度ペリメーター(3Pラインとフリースローレーンの間のミドル)へ出る



ボールが入る



桜木「あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーー、こらっバカ、バカスガターーーー」慌てふためく






「流川VS里崎!!!!」



「但し外でだ!!!!」



外川「横のミスマッチ…………」




流川、一瞬で抜く、サッ



レイアップ、バスッ!!!!!



湘北11
海南9




会場どんどんと盛り上がる


ワァァァァァーーーーー


「流川がセンターの里崎から1on1決めやがった」



「それよりまたスクリーンから相手の裏を取った」



「いや、裏の裏のそのまた裏って感じだ、駆け引きが俺らにはもうよくわかんねーーーー」


観客もお手上げ状態





弥生「(負けず嫌いの)流川君の事だから後々はわからないけど、今は安倍君とのマッチアップを他に預け、嶋君には縦(高さ)の、里崎君には横(速さ)のミスマッチから点を取ってきた」



彦一「しかも、うち(陵南)に使ってきた自らのスクリーンを布石にしよった、、、」



記者・中村、ゴクリッ「どんだけスゴいんだ、彼は…………」





桜木「ふんぬーーーー、ルカワの野郎、俺様の事ダシに使いやがったなーーーーー」激怒



流川「御意」




桑田・石井・佐々岡の三年生トリオ「いや確かに、流川はそういうところは結構ある」呆れ顔



「桜木を囮に、絶対自分が決めたかったんだ」苦笑い



「それでもいつも俺たちの期待に応え勝利に導いてくれる、流川ってのはそういう選手なんだ」信頼ーーーー






だが、また清田と一ノ瀬のピック&ロール


荒石、清田に反応(ここだ!!!)



だが清田は瞬間、ノールックで一ノ瀬に合わす


一ノ瀬はスイッチした須形を前に楽々ジャンプショット


弥生「こちらもミスマッチ」


バンクショットが決まる


ガバスッ!!!



湘北11
海南11



「すぐ同点だ…………」



「何かスゲーよ、両チームとも」


「早くも点の取り合い………」



弥生「嶋君のフェイクや流川君のスクリーンなど化かし合いが続いている感じね」



彦一「頭の中に情報が入り過ぎてて逆に判断しにくいんや」



田岡「お互いに杞憂が続いているな………ああいう状況が一番難しい」



第1クォーター半分の5分が経過していた



続く

同じカテゴリー(スラムダンクの続きを勝手に考えてみる)の記事
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(883話) (2018-08-14 06:13)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(882話) (2018-08-06 19:22)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(881話) (2018-08-01 13:54)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(880話) (2018-07-29 19:48)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(879話) (2018-07-24 01:17)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(878話) (2018-07-13 15:13)
この記事へのコメント
いつもいつも面白い話をありがとうございます_(._.)_

流川を止めれる選手は今の神奈川ではほとんどいないですね‥‥

天崎もついに安西先生曰く素晴らしい選手になりましたね。

このまま湘北がガンガン行ってほしいですが、この海南戦誰かが怪我をしそうな気が(今好調の天崎か荒石あたり)

今まで赤木➡桜木➡流川➡宮城と海南戦で怪我で抜けているので‥‥

落とし穴の予感笑

長々と失礼しました
Posted by ミッチー at 2018年05月25日 07:47
何やこのおもろいブログは
Posted by あ at 2018年05月25日 09:33
いつも楽しく読ませていただいております( ´∀`)スラムダンクの可能性を広げてくれるブログですので、お身体に気をつけて赤木さんのペースで書いていって下さい、では。
Posted by こち鶴 at 2018年05月26日 20:17
いつも楽しく読ませていただいております( ´∀`)スラムダンクの可能性を広げてくれるブログですので、お身体に気をつけて赤木さんのペースで書いていって下さい、では。
Posted by こち鶴 at 2018年05月26日 20:18
ミッチーさん→こちらこそいつもありがとうございます(^з^)-☆そうですね、流川の爆発に期待です、湘北はベストメンバーで戦えないことが多いですもんね(;o;)


あ、さん→ありがとうございます、そう言って頂けれるとめちゃやる気出てきます!!!


こち鶴さん→ありがとうございます(^з^)-☆そうですね、スラムダンクが好き過ぎるが故に皆で可能性追求していきたいですね\(^o^)/
Posted by 赤木夏紀赤木夏紀 at 2018年05月27日 19:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。