2017年12月31日

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(852話)

『ベクトル』





清田「陵南の方がいい空気だな………」


一ノ瀬「えっ?まだ登場しただけなのによくわかりますね?」



清田「動物的カ、、、いや、、、何だかな、、、」











高頭、ドーーーーーン「ベクトルの違いだ!!!!!」





清田「それです…………」(言葉が出てこなかった)




高頭「陵南は一敗して後がない分、"絶対に負けまい"と全員が一枚岩になっているはずだ、、、だが湘北は明確な目標がなく少しバラバラな気がする…………」














試合は第1クォーター5分を過ぎた所




陵南は高橋のジャンプショットが決まり、スコアは


湘北10
陵南12



高橋と宮野がハイタッチ!!!


「おっしゃーーーーー!!!!」



ベンチの彦一も、大きな声援を送る

「よしよしよしっ、その調子や!!!!!」




逆に湘北はチグハグ


須形と天崎のガードコンビは、まだ無得点


「浮き足だっている???」



流川と桜木が集中したプレイで得点を返すが、、、



陵南は全員が気合いの入ったプレイでリードを許さない




バスッ!!!!

『ピーーーー!!!ファウル赤#10番、バスケットカウント・ワンスロー』


高松が、パワーアタックからゴール下シュートを決める

ファウルをしたのは荒石


陵南ベンチ「よっし!!!!高松!!!!」



荒石、手を上げ舌打ち「チッ…………」




湘北ベンチ「あぁぁぁ、武蔵カップ終盤では高松のアタックを克服してたのに…………」








戦況を見つめる海南メンバーは納得「確かに、、、」




そして記者・中村も「相田さんの言った通りだ………」


弥生、ご満悦「フフフッ、まぁ湘北もこのまま終わるようなチームでもないけどね」






観客も気づく「湘北は何かバラバラだ」


「もう少し強い印象だったが………」


「1ヶ月前は陵南にボロ勝ちしたってよ」


「何故だ???」








そして湘北メンバーも、ようやく気づく「ハッ????」




~~~~回想シーン~~~~


湘北ロッカールームは余裕からなのだろうか、和やかな空気にあった




湘北3年生

桑田「勝てば全国………」


石井「2試合目で決めれるなんて初めてだ」


佐々岡「海南と戦わずして全国ってスゴいな………」


流川「・・・・」


2年生

天崎「今日勝ってインターハイ出場だ!!!」


荒石「よしっ湘北史上最速狙っちゃいますか?と………」


野茂「前は27点差か………」


与田「勝って海南戦は消化試合がベスト………」


桜木「・・・・」


荒石(何だよ花道の野郎、最近妙に大人しいじゃねぇかよ???)


1年生

須形(僕の相手は宮野か相田………)


長谷川(また俺も出て活躍するぞ)


下柳はアップをしている「フンッ、フンッ!!」


流川・桜木「・・・・」



~~~~回想シーン終了~~~~







湘北メンバーは確かにチーム全員が同じ考えになかった


勝利を狙うのは当然だが、武蔵カップでの大勝からの油断や、3試合目の海南戦を意識し過ぎたり、点差に拘る者も、、、
更にはチームの勝利より自分の活躍を考える者も





各々が反省






安西も「フムッ、困りましたね…………」



荒石(逆に花道は違和感に気づいてたってのかよ?!!)


桜木軍団・水戸「というより、、、」



桜木花道、、、彼の今年の目標はずっと変わらずにあった




『全国制覇!!!』







イコール""どこにも負けない!!!""




水戸「フッ、大人になったのか単純なのか良くわからんが…………」




桜木「フンッ、修行が足りんわ!!!」






そして、この男も!!!!




ザシュッ!!!!



エースでキャプテン・流川がスリーポイントを決める!!!



荒石・水戸、苦笑い「ここはブレなしか………」








弥生「湘北は若いチーム、翔陽戦もそうだったけど、メンタル面とゲームの入り方は、これからの課題になりそうね」




荒石・天崎・須形の3人とベンチプレーヤーは猛省、ようやく同じ方向にチームが向かい出す



安西は翔陽戦同様、この試合も早めにロールプレーヤーたちを投入する



コートメンバーは


湘北

PG/6.石井健太郎/3年/172cm
SG/11.野茂健司/2年/177cm
SF/4.流川楓/3年/192cm
PF/8.桜木花道/3年/194cm
C/15.下柳健/1年/195cm



陵南

PG/8.宮野望/2年/174cm
SG/7.高橋信久/2年/182cm
SF/6.外川晴樹/3年/187cm
PF/5.菅平修/3年/192cm
C/10.高松大治/2年/195cm



第1クォーター残り2分

スコアは

湘北13
陵南18



湘北メンバー「絶対勝ぁぁぁつ!!!!!」



全国を賭けた湘北vs陵南戦が仕切り直される



続く
【スラムダンクの続き】【スラムダンクの続きを勝手に考えてみる】

同じカテゴリー(スラムダンクの続きを勝手に考えてみる)の記事画像
スラムダンクの続きの続きのキャラのネーミング解説
『スラムダンクの続きの続きを勝手に考えてみる』執筆までの経緯
同じカテゴリー(スラムダンクの続きを勝手に考えてみる)の記事
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(854話) (2018-01-19 01:46)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(853話) (2018-01-07 23:56)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(851話) (2017-12-21 15:46)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(850話) (2017-12-18 12:58)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(849話) (2017-12-12 14:39)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(848話) (2017-12-06 13:10)
この記事へのコメント
スタメン発表なくす新しい試み、、、
Posted by 赤木夏紀 at 2017年12月31日 21:26
野生のカンじゃなくて動物的カンや
凡ミス、、、(^o^;)訂正
Posted by 赤木夏紀 at 2018年01月02日 15:08
これは面白い!
やめないで最後まで続けてね!(笑)
Posted by 鷹政 at 2018年01月05日 03:31
これは面白い!
やめないで最後まで続けてね!(笑)
Posted by 鷹政 at 2018年01月05日 03:32
ありがとうございます\(^^)/
何とか頑張ってみますので、また色々意見言って下さいね
Posted by 赤木夏紀 at 2018年01月06日 15:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。