2017年07月15日

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(817話)

『王者の風格?』





湘北初戦は三浦台


安西「スタメンは、流川君、桜木君、天崎君、荒石君、須形君…………」


湘北メンバーは、納得、安堵、驚き、悔しさ、落胆と様々な表情


桑田(やはり須形か、クソッ)


野茂(スタメンを取れなかった)


長谷川(同じ1年、俺も出たい)


天崎・荒石(ふぅー、何とか)


安西「しかし、すぐに全員交代していきますよ、湘北は全国制覇を目指しているチームです、そしてユニフォームを受け取った人は湘北の代表です、計6試合誰が出ても恥じぬようプレーして下さい、そして…………」




「全勝です!!!!」



湘北メンバー「はい!!!!!」


湘北
4.流川/SF/192cm
8.桜木/PF/194cm
9.天崎/SG/180cm
10.荒石/C/193cm
13.須形/PG/180cm



一方三浦台のスタメン

4.大久保/PG/170cm
5.岩下/C/190cm
6.金崎/PF/188cm
7.馬渡/SF/182cm
8.森脇/SG/179cm


先ほど桜木に啖呵を切ったのは三浦台キャプテン・大久保

「桜木、見てろよ!!!!」



彦一「要チェックや!!!」カチカチカチカチ


「三浦台は去年ほど大きなチームではないけど、攻守、高さとバランスの取れたチームや、神奈川でもベスト8ぐらいの力はあるはずや、それと!!!例年通りスタメン全員がとにかく気性が荒い…………」



ジャンプボールは桜木と岩下


『ティップオフ!!!』



桜木は岩下のはるか上、バシッ!!!!!!!

湘北メンバー「さすが!!!!!」


弾いたボールを須形がキャッチ、ハーフコートでボールが素早く回り、最後はもう一度桜木に渡りジャンプショット!!!


ザシュ!!!



ベンチ喜ぶ「ナイッシュ~!!!!本年度初得点ですよ~!!!」


桜木「おっしゃー、末広がり桜木!!!!」


ベンチ(まぁ確かに………)



ディフェンスでは大久保のカットインをヘルプに入った天崎がスティール、そのまま速攻、流川がレイアップ

次のディフェンスも荒石のブロックから速攻で天崎がレイアップ



そして、湘北は次から次へと得点



須形も得点とアシストを量産



第1クォーターだけで何と

湘北39
三浦台8




他校の生徒も驚愕



「湘北強すぎるぜ…………」


「150点ペースじゃねぇかよ」


「スーパールーキー須形もスゴいぞ」


三浦台メンバー、既に肩で息をし「クソッ、どうなってやがんだ、、、ハアハア」





そして、第2クォーターは荒石に代えて下柳、天崎に代えて野茂



第2クォーター終わりにはスタメン全員を引っ込め



コートメンバーは
桑田、石井、佐々岡、長谷川、下柳



それでもスコアの差は埋まらない

湘北76
三浦台20




彦一「アンビリーバブルや………」


他校生「下柳や長谷川といった1年もかなりいいぞ」


「ロールプレイヤーたちも含めて最強じゃねぇか!!」





更に後半も同じペース、誰を使っても上手くハマる、湘北圧勝!!!!!

湘北152
三浦台39

三浦台メンバー、完膚なきまでに敗れ、得意のラフプレーやトラッシュトークを見せる余裕などなかった


大久保「レベルが違いすぎる………」





湘北メンバーは、浮かれる事なく、反省点などを話合っている



他校生
「神奈川なら断トツじゃないか、これ??!」


「完全に"王者"の風格じゃねぇかよ!!?」




しかし、それを否定する面々

先ほどのリーゼントでタレ目の男「王者?????フッ、神奈川ではな…………」自分たちは違うぞと鼻で笑う

次の対戦相手、東京・東桜だ



東桜監督・喜多川「ふん、うちは去年とメンバーを総入れ替えの最強チームを作ったのさ!!!」



一試合分、見学の後、




湘北VS東桜

(何気に対戦の多い両チーム)


ファンの女子生徒たちが集まり黄色い声援

「長瀬くーーーん、ファイト!!!」

「松岡くーん!!!」



桜木、「ハッ?!!!」少し思い出してきたのと悪寒………


女子生徒続けて「山口くーん、国分くーん、城島キャプテン~キャー!!!」





桜木、完全に思い出した様子「このチームは、、、」







「苦手だ………」




他二・三年と晴子も「何かキライだ~」



湘北次のスタメンは
PG桑田
SG野茂
SF与田
PF長谷川
C桜木

「本当に誰が出てもそれなりにバランスの取れた面子だな」


「今年の湘北は選手層もかなり厚い」






一方東桜のスタメンは

4.城島雄作/3年/SF/180cm
5.山口勇/3年/PG/174cm
6.国分トラジ/2年/SG/175cm
7.松岡遼介/2年/PF/189cm
8.長瀬裕一郎/1年/C/191cm



「出た~色男軍団!!!!」



「中居と木村は卒業したからわかるが、去年の他の三人のスタメンはどこ行った~?」


「知らん!!!!!」



そんな事より

「キャーキャーキャー!!!!」

「城島キャプテン!!!その野蛮な人たちを倒して~!!!」


天崎(この試合には出たくないな………)冷や汗




そして「長瀬くーーーん、長瀬くーーーん!!!!」



どうやら1番人気のあるメンバーと桜木はマッチアップ



桜木、珍しく弱気「このチームは(違う意味で)苦手なんだ…………」



続く

同じカテゴリー(スラムダンクの続きの続きを勝手に考えてみる)の記事画像
スラムダンクの続きの続きのキャラのネーミング解説
『スラムダンクの続きの続きを勝手に考えてみる』執筆までの経緯
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(833話) (2017-09-23 05:58)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(832話) (2017-09-17 12:17)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(831話) (2017-09-10 20:30)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(830話) (2017-09-04 11:07)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(829話) (2017-09-03 18:52)
 スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(828話) (2017-08-31 05:37)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。