2017年08月19日

よっちゃんちへ

昨日ちょっと抜けてよっちゃんちに行ってたo(^o^)o


釜揚げしらす、絶品、仕込みも見せてもらった~

そして素敵な男性との出会いもありましたo(^o^)o  

Posted by 赤木夏紀 at 07:50Comments(0)

2017年08月18日

アルバイト募集中

華金レットオープンしてます!!そしてやはり人手不足(;o;)なので
《急募!!LETグループ三店舗同時アルバイト》《三店舗目はメイドカフェです☆》《オシャレなカフェで働いてみませんか?》
カフェやバーで働きたい方、ぜひぜひお問い合わせくださいm(__)m
募集人数は
Stylish cafe&bar LET(男性1名 女性2名程度) 時給850円~
Country bar colette(リニューアルオープニングスタッフ男性3名程度) 時給850円~
Maid cafe&bar Chocolet(女性3名程度) 時給900円~
連絡先 073-424-7055 090-3167-8317 LET 担当:赤木
FBメッセンジャーなどDMでも構いません!!

レットはJR和歌山駅から徒歩1分の好立地、通勤に大変便利です(^-^)/♪ロカルわかやまさんやまいぷれさんにも掲載中 http://rokaru.jp/matome/17627
http://wakayama.mypl.net/shop/00000349698/

全店舗18歳以上!!週一からでOK!!! 復業可!! 多店舗兼任可!!!

お酒、メイド、アニメ、ボカロ、コスプレ、カフェ巡りなど興味のある方、接客好きの方、やる気のある方大歓迎です(^o^)/自薦他薦問いませんので、ぜひお問い合わせ下さいm(__)m

#和歌山バー #和歌山bar
#wakayamastation #wakayama_bar
#和歌山カフェ #和歌山アルバイト
#アルバイト募集 #和歌山駅
#和歌山駅周辺 #徒歩1分
#おしゃれバー #スポーツバー  

Posted by 赤木夏紀 at 18:35Comments(0)

2017年08月18日

0カロリー?

昨日久々0キロカロリーのゼリー食ったけど


これホンマなん?

ナタデココはわかるけど
チェリー入ってたで( ̄▽ ̄;)

0.9って事か?  

Posted by 赤木夏紀 at 17:24Comments(0)

2017年08月18日

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(827話)

『仙道の意思を受け継ぐ者』





荒石と高松の攻防は続く


荒石「よーし、今のは完全に止めたぞ!!」


高松「クソッ!!!」





高松、自ら外したシュートをオフェンス・リバウンドで取り、ゴール下を決める


高松「どうだ!!!リバウンドも勝負だ!!!」


荒石「クソッ、調子に乗りやがって」









しかし湘北、他のポジションでは地力の差を見せつけイニシアチブをどんどんと掴んでいく



攻撃では須形、天崎、流川が順番にジャンプショットを決め点差を広げていく


湘北22
陵南14



観客「もしかしたら湘北のバックコート三人は全国一じゃないか???」


「日本一のバックコート陣!!!!!!」また異名が出来る


フロントコート・桜木「あーうるさい!!いちいち騒ぐんじゃねぇ…………」



そして、湘北、第1クォーター最後の攻撃も須形がスリーポイント


ザシュ!!!


湘北25
陵南14


『ビー!!!』ブザーが鳴る


「また湘北100点ペースか…………」




「最後は須形………第1クォーターは流川より点取ったんじゃないか??!」


「正確無比なプレイヤーだ」


「何か元・湘北で拓翼大学の三井がPGやってる感じだよな」


「なるほど………」











第2クォーターも同じ様な展開で試合が進む



陵南のバックコート陣も抵抗するが、湘北の方が一枚上手………





観客「陵南のメンバーも全員実力者だぞ?!!」


「ああ、あのメンバーでも全国でかなりやれるレベルなはずだが………」


「湘北がその上を行く"化け物級"の集まりだ!!!」


東桜、常誠、浦安商業メンバー「とにかく神奈川は強い…………」汗












プルプルプルプル
田岡、かなりイラついている「ぐっ!!!」



そして、「彦一!!!!!」


彦一「はい!!!!」(横やからそんなに大きな声出さんでも)





田岡「アップしとけ!!!お前がペース変えてこい」




彦一「はい!!!」






そして『メンバーチェンジ白#8out、白#4in』


宮野と(相田)彦一のポインドガードの交代




相変わらず知名度半分


「おい、あのうるさい関西弁が出るぞ!!!」


「マネージャーかと思ってたのに………」


「おっ、やっと出てきた!!!キャプテン!!!」


「何??キャプテンだと???」


「どんな選手なんだ?」


「去年は少し出てましたよね?!」





桜木、余裕の表情「へへへッ、彦一、出てきやがったな」









彦一は険しい表情「見とれよ、湘北………ワイは…ワイは……」そう呟き出す







そしてボール運びから手をあげ「1番」




須形(セットプレイ?)



シュッ!!


ハイポストの菅平にボールが渡る





その瞬間、彦一、目を見開き、クワッ!!!!!」









背番号4番が神々しく輝く「ワイは、仙道さんの意思を受け継ぐ者なんやーーーーーー!!!!!」こう叫んだ



桜木・流川「センドー(仙道)!!!???」一瞬反応して





彦一、瞬間ボールを手渡しで受け取りに行く





桜木、彦一のその動きに反応


サッ!!!


しかし、菅平は彦一を無視


観客「無視?????」







そのカットを囮とし



彦一の切れた方向と逆にドリブル



桜木、彦一に吊られ菅平に抜かれる「あっ!!!!」






そして次に、ヘルプに行こうとした流川も、ガシッ!!!!!!


流川「チッ!!!!」




切れた彦一がスクリーン(ブロック)!!!!


「ナイス!!!!」




菅平、もう一人のヘルプの荒石が出た瞬間、シュッ!!!!


流川が抑えるべきだった外川にパス!!!



外川、レイアップを決める!!!!


ザシュ!!!



湘北30
陵南16



「陵南の久々の得点だ!!!!」


「いいぞ!!!キャプテン!!!」


彦一、鼻を人差し指で擦る「へへッ」



「今の"無視"はセットか菅平のアドリブかー???」


彦一ツッコミ「セットやセット!!!!!」



その真相は闇の中だが、、、



この得点をきっかけに、流れが変わる



彦一「2番!!!」



彦一「3番!!!」



湘北は、トランジションの速い展開を望むものの、陵南の徹底したセットオフェンスにペースを乱される



須形(ペースが遅い)


荒石(毎回セットかよ)


天崎(走りたいのによ………)



陵南・田岡「フフッ、点差は縮まりにくいが、空気的に湘北ペースと言うわけではなくなったぞ、困った時に自分たちのパターンをこなせば気持ちを冷静に戻す事も出来る」


湘北・安西「それだけ、セットオフェンスには意味がある……」




交代させられた宮野、田岡に質問「何で俺じゃダメだったんだ………?」



田岡「お前が彦一より劣ってるという意味ではない、スピードもパワーもお前の方がある、ただ、湘北へ違うペースでやるという意思表示が必要だったんだ、いわゆる一種の"すりこみ"みたいなもんだ……そのための交代だ」


宮野「チッ…なるほどな」悔しさと納得








そして、、、ザシュ!!!






フォロースルーの構えは彦一!!!



観客「わぁぁぁー!!!遂にあいつが決めた!!!!!」



彦一「ヘヘヘッどうや?!」


最後に、彦一のスリーポイントも決まり


第2クォーターを終える

湘北40
陵南29



第2クォーターだけの得点で言えば15:15の同点


湘北の100点ペースも失速




観客、ザワついている「何気にあのキャプテン、良いプレーヤーじゃないか???」

「あぁ、黒子の動きからスリー、ムードメーカーまで見事だった………」

「仙道の意思を受け継ぐ者か…………」








さて、後半は湘北が再度ペースを握るか、このまま陵南の追い上げがあるか大注目!!!



続く  

2017年08月18日

稲光

何か北のほうで稲光スゴい( ̄▽ ̄;)
また天気予報も雨?!走れんやん

これで実は夜中三日連続雨やわ  

Posted by 赤木夏紀 at 02:48Comments(0)

2017年08月17日

エゴサーチTVで

一番ぐらいに好きな芸人の西野さんの番組エゴサーチTVで、一番嫌いな上西小百合が出るとの事で観たが、割りと面白かった

ちょっと人間性と主義主張が割りとつまびらかに見えて10点が30点ぐらい(100点満点中)にはなった


(私の)手のひら返しですがね、ブラウン管の向こう側、百々のつまりどうでもええですもんね、人間なんてそんなもん



まだそれでも、国会議員なら下の下ですけどね~

  

2017年08月17日

二日連続雨の中

二日連続夜中雨降ってくるしよ


ホンマ色々天気予報あてにならん


とりあえず10キロやけど濡れまくり  

2017年08月15日

山中慎介、TKO負け

相手強すぎやったわ、若いし


山中同い年なんよな、、、(;o;)34~35やで( ̄▽ ̄;)

日本記録13回防衛ならず


それでも充分偉大やわ





あんだけパンチ受けて立ってたのは立派よな



ゆっくり休んでほしいすわ


  

Posted by 赤木夏紀 at 20:39Comments(0)スポーツその他

2017年08月15日

色んな人がご来店~♪♪♪

昨日は中学・高校の後輩君たちがお店訪ねてくれました~いつまでもこんな関係が築けてる事が嬉しい限り(*≧∀≦*)

純は3児のパパ、こないだ独立して美容室開業、がんばれ!!

ほりは広告の関係でもお世話になってるし色々繋がり深いヤツ

城君は相変わらずのかた真面目なキャラやったわ、斉藤由貴と不倫してるらしいわ

つよしは、兄ちゃんとも最近よく絡む、相変わらずのアホキャラ(笑)


谷はもう一個下やけど、我らが和歌山住みます芸人・わんだーらんど!!!出勤じゃなかったけど途中参戦!!!




ありがたや\(^o^)/\(^o^)/



ってか同級生も何人か来てくれたり外人デイやったりキャバ嬢オフデイやったり、ホンマ色々ありがたやo(^o^)o  

2017年08月15日

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(826話)

『攻防戦(荒石VS高松)』





「何か荒石と天崎がスゴいぞ!!!」


「"頭脳の荒石"、"スピードの天崎"と言った所か???」







田岡・彦一、繰り返す

「二人とも1年生からスタメン、国体も含めると既に全国を三回も経験しとる、、、恐ろしい実績だわい」


「更に2年生になって、責任感や安定感が加わったちゅう事か………」










次の陵南の攻撃


宮野、少しペースを落としゲームを作る



「一本、一本!!!」




ボールはローポストの高松へ


マークマンは荒石



会場「マンツーなら、パワータイプの高松に桜木、技巧派の菅平に荒石のほうが良いんじゃないのか?」




そして高松、得意のパワーアタックで攻める



荒石、よろめく「クソッ!!!」




バスッ!!!


高松、そのままゴール下を決める



湘北8
陵南4




会場「やっぱり指示ミスじゃないのか???」





しかし、湘北ベンチは動じない



会場「何故 ????」








~試合前の作戦会議の回想~


「高松と菅平のマークは逆にするか?」



安西、食い気味で「そのままで行きましょう!!!」



湘北一同「?????」






安西
「確かにマークマンは逆の方が効率は良いのかもしれない、、、しかしうちは何度も言いますが全国制覇を目指すチームです、、全ての苦手意識を払拭しなくてはいけない、、、
もしかすると全国の強豪でパワー型のセンター二人のチームと対戦するかもしれない…………逆に技術型が二人かもしれない…………どうしますか?荒石君?下柳君と交代しますか?」








荒石、納得、、、そして応える「いや、パワーでも高松に勝つ!!!」



安西、ニコリッ「いいでしょう………」






続けて安西「ホッホッホッ、その上で全勝ですよ………」


安西はこの武蔵カップの目標は一貫してこう決めている

『弱点を克服(調整)しながら優勝』




一見、贅沢な目標だが、安西は今年の湘北のレベルなら妥当だと考えているようだ


桑田(今年の安西先生は気合いがスゴい)


石井(全国制覇を常に意識させてくれる)


佐々岡(まさに勝負師・安西)






晴子「最終戦、あれやっときましょう?!」




桜木「オーケー!!晴子さん」



流川も、頷く




そして湘北メンバー




「俺たちは強い!!!!!!!」



~回想シーン終了~








荒石(俺が試合中に高松のパワーに対応する)






次の湘北の攻撃は、須形の個人技でジャンプショットを決める


湘北10
陵南4

「オッケー、ナイッシュー!!!」






陵南、次の攻撃も高松



荒石、腰をグッと低くしてパワーアタックに備える



高松(ん?さっきより重くなった???)



高松、ドリブルを突きながら更に背中で押す(どうだ?!!)


ググググ

荒石「フンヌーーーーーーーー!!!!グギギギ!!!」







高松(ダメだ、クソッ)




3秒ギリギリで、一番近い高橋にボールを渡し高松は一旦フリースローラインの外へ出る



湘北ベンチ「よし、一回止めた!!!!」




しかし高松、また面を取り「くれっ!!!!」ボールを要求



荒石、また全体重で押し返す

「フンヌーーーーー!!!!」





を高松、くるりっ




今度は荒石よりゴール側へ回りボールを要求



荒石は体重を前にかけていたので、まさに肩透かし、そのまま前へ出てしまう



「おっとっとっと」




その瞬間に、高松に高いパスが通り、そのままシュート

バスッ!!!!


湘北10
陵南6



陵南ベンチ沸く!!!!
「おっしゃーーー!!!!高松、ナイッシュー!!!!」




透かしを食らった高松

「クソッこざかしいマネを、、、」




田岡「荒石、舐めてもらっちゃ困るぞ!!高松も俺が厳選した国体選手だぞ、そしてあいつは生粋のセンターだ、まだ素人そこそこのヤツには負けん!!!」(おっと、素人に油断してはいかんかったがな………!!!?)




彦一「海南の一ノ瀬君も入れての同学年センター決戦やな」







高松「荒石、お前にはまだ負けん!!!」



荒石、ニヤリッ「おもしれー!!!!次は完全に止めてやる!!!」



2年生センターで去年の国体選手同士、勝負は白熱する!!!!



続く  

2017年08月14日

8月14日の記事

元々ルール違反する癖にマニュアルもクソもないけどな

交通違反でもヘルメットせんやつ事故ったら弁解の余地無しやん

守れやんやんってなる!!!


権利と義務履き違えてんのホンマ嫌い  

2017年08月14日

転落人生

記事は最早どうでもええとして


33て、崩れたらこんな老けるんや


肌も転落人生やな



って何故か政治二連発どーでもええネタ  

2017年08月14日

朝まで生テレビ 村本

忙しくてため録りしてるテレビ番組いくつか

『朝まで生テレビ!』にウーマンラッシュアワー村本出てるんや

これ気になるわ

村本結構好きやから、今から観る  

2017年08月13日

音無競歩

去年のオリンピックでもそやったですが、競歩ってスゴい!!!


まず、何でその競技選ん………いやいや、マジスゴい!!!



だって、換算したら俺の走るタイムより速いんよな( ̄▽ ̄;)???


音無競歩恐るべし!!!   

2017年08月12日

盆と正月

昨日は盆と正月いっぺんに来たってぐらい忙しかった~\(^o^)/って盆来とるがな(゜゜;)\(--;)


今日も正月来てほしいなあ(*≧∀≦*)  

Posted by 赤木夏紀 at 17:22Comments(0)LET colette chocolet

2017年08月12日

ドリブルで10キロ

今日は何と、、、


遂にと言いますが、バスケットボール(外用)持って、10キロ走りましたー


奇怪な行動やってしまう赤木ですが、遂にここまで( ̄▽ ̄;)

ホンマありえやんぐらいドリブルが下手くそなので、これはええ練習と運動なるはず



一歩間違えれば茂みの奥にボール行ってしまうしねー


近隣住民の皆様、って紀の川沿いなんで大丈夫やとおもいますが、ダムダム聞こえてたらごめんなさい


これで三日連続、、、テキーラ分ぐらいは落としたかな?!   

2017年08月12日

8月12日の記事

帰宅、、、


例えば、うちの店の事で1滴でも涙流してくれた子はホンマ娘みたいなんもんやから、全力で守りたいとか思う、1も2も………  

2017年08月11日

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(825話)

『攻防戦(荒石、天崎そして荒石)』





武蔵カップ最終戦
湘北VS陵南の全勝対決は




桜木の豪快なダンクによって幕が上がった


湘北2
陵南0



桜木「どうだーーーー?!!!!陵南!!!!」



流川「ふんっ、エラソーに」






観客

「いや、確かに凄かったぞ、今のダンクは!!!まるで明利の赤木だ!!!」


「それより、両チームトランジションが速すぎる!!!」







それは、次の陵南の攻撃にも表れていた



宮野「おらっ、走るぞ!!!!!」


高橋・外川・菅平・高松「おぅ!!!!」







昨年の宮城体制の最速軍団の面々


桜木「ほう???」



天崎「うちと走り合いやるのか???」



荒石「上等だぜ!!!!」



流川「フンッ」









ボールは、高橋のドライブからエース・外川!!!



外川もすぐさまドライブ!!!!



観客「速い!!!」






が、流川、並走





外川(クッ、流川楓、ディフェンスも一流かよ?!!!)




外川が止まりかけた所、今度は交差するようにPG宮野がボールを受け取り、そのままフェイダウェイ気味のジャンプショット!!!




須形、必死に着いていくが、ギリギリブロックも届かず


須形(クソッ!!!!)





ザシュ!!!!




ボールはリングをくぐる!!!!

湘北2
陵南2



陵南ベンチ「よっしゃーーーー!!!!!宮野!!!!!」





観客「上手い!!!速い!!!!」





田岡「そうだ!!!それでいい!!!」


田岡続けて「今年の陵南に仙道はいない、、、しかしバックコート三人の速い展開と高松・菅平のインサイドの安定感は抜群だ!!これからのチーム作りによっては去年を超える事だって出来る!!!」




彦一、ボソリッ「監督、ビデオに声入りまっせ………」









続く湘北


自分のマークマンの宮野に決められた須形が、流川に「行っていいっすか?」と確認




流川、クールに返す「負けず嫌いが……………好きにしろ、行くぞ!!!」






須形、ニコリと笑い、叫ぶ!!!

「走れーーーーー!!!!!」




走るのが好きな面々

桜木・天崎・荒石「そうこなくっちゃ!!!!!」





ボールと人が、目まぐるしく動く


ボールは、 ハイポストの荒石からゴール下へ走りこんだ天崎へ!!!


しかも頭の上からノールックパス!!!!




「バックドア!!!」



「上手ぁぁい!!!!!!」






すると天崎、ボールを持ち二歩ステップ、ゴール裏を横切る瞬間




次にゴール下に走りこんできた流川へパス!!!




「これも上手い!!!!!!」






流川は、ど真ん中から豪快にワンハンドダンク!!!!



ドカァァァァァァァ!!!!!







湘北、二本目の得点は流川のダンク!!!!



「わぁぁぁぁぁ!!!!なんじゃーーーー?!!!!」



「湘北、ダンク二連発!!!!」



「スーパーエース・流川!!!!!」



「いや、その前の荒石と天崎のナイスパスだ!!!!」








彦一、驚きを隠せない「スゴい機動力と連携や、、、全国を経験したスタメンが四人残ってる、、、ホンマ今年の湘北はスゴすぎるわ………」



田岡、今回は、(先ほどのビデオのくだりもあり怒れず)同調する
「確かに天崎と荒石もルーキーの時からだいぶ成長しとる、、、それに、この速い展開も慣れっこと言ったところか、、、末恐ろしいチームだわい」




湘北4
陵南2




しかし陵南もペースを落とさない



宮野のドライブ


須形、着いていくが、やり辛そうにする(ガツガツ来るPGだな………)



宮野、ジャンプパスで外川に合わせる




外川、流川が着いているにも関わらず、強引にレイアップ!!!



を、ヒョイ!!!!!

外川「ニヤリッ」





観客「ダブルクラッチ???」















を、バシィィィィ!!!!!!!



外川「何????」









ブロックしたのは、桜木!!!!!


「甘いわ!!!!」




湘北ベンチ騒ぐ「ハエたたき2!!!!」





そして、湘北の逆襲!!!!




ボールを拾った荒石






先頭の天崎にワンハンドパス!!!ブン!!!!



天崎、楽々レイアップ!!!


ザシュ!!!!



天崎「よっしゃ!!!!最速男・天崎!!!!」




湘北メンバー「自分で言うなよ!!!」


ツッコミがありつつも湘北ベンチは沸く


(確かに今、全国で一番速い男かも!!?)







陵南ベンチ

田岡「いや、速さもそうだが、チームとして速攻への自信、馴れ、バリエーションの多さを感じる………」



彦一「うちも今年もええメンバーでやれてるつもりだが、仙道さんらと総入れ替えのチーム、経験の差はやはりあるんか?!!くそぅ!!」










次の攻撃も陵南は、速い展開、、、ハイポストの菅平に渡ったボールを高橋が手渡しで受け、そのままゴール下へ



天崎、着いていく




高橋、ジャンプショット!!!


を、チッ!!!!!



天崎「オッケー、捕らえた!!!」




天崎の指先に当たったボールは高く飛び跳ね、大男たちが一斉に跳ぶ!!!










ルーズボール(リバウンド)は!!!!









チョン…………






桜木、そして周りの誰もが「?????」






ボールは、サイドにいた須形に!!!!










須形、いち早く走った流川に大きくパス!!!




流川、レイアップ!!!



ザシュ!!!!



湘北またもや速攻が決まる!!!


湘北8
陵南2


「ナイッシュー!!!!」




その瞬間、桜木は決まったゴールの方より、横にいる荒石を見ていた




荒石は不敵な笑み、そして桜木の視線に気付く
荒石「ん?」



会場、遅れて爆発!!!!



「ウワーーー!!!!!!!荒石のチップアウトだぁ!!!!!!」












そして桜木、口を開く

桜木「テメーいつの間にそんな技を…………???」




荒石「ん?去年からやってたじゃねーかよ?!!!寧ろ花道に教わったんじゃねぇか!!先触るって!!!あれの応用だ、、、わかる??効率だよ、こ・う・り・つ………」






しかし桜木「いや、それよりも…………」




荒石「ん?ほら、ボーっとすんじゃねえ!!ディフェンスだ」






桜木、口下手になり聞き方を少し間違えたようだが、質問の意は、そのプレイの"質"だった




桜木(荒石の野郎、リバウンドが上手くなってやがる、、、今のは、この天才・桜木でもあそこへ落とせん………)


桜木、身近なライバルの成長に少し驚いている





湘北ベンチ


「流石、桜木二世だ!!!!」


「チップアウトは荒石の得意技だ!!!」


「本当にバスケ歴一年かよ!!!?」



そして、安西、口を開く

「そう、荒石君の凄みは、実は身体能力や高さではない……………その戦術理解度やバスケIQの高さです…………バスケ経験一年と少し、、どうやったら皆さんに追い付けるかといつも効率を考えている、それがこういった応用のプレイにも繋がるのです、これも特殊能力………誰にも真似出来ません………」





湘北ベンチ「荒石淳也………」ゴクリッ









天崎、嫉妬「何か盛り上がってるみたいですけど、俺のブロックもお忘れなく!!!」





観客「確かに、天崎と荒石がめちゃくちゃプレイに絡んできている」



「凄い2年生コンビだ……… 」



続く  

2017年08月11日

2017年08月11日

2日連続10キロo(^o^)o

店もまぁまぁ流行ったし、
アツい先輩らとも話せたし、2日連続走れてるし良い日だ!!!!


帰りは、噂の?スラムダンクの続きでも書きながら帰ります!!  

Posted by 赤木夏紀 at 04:33Comments(0)ダイエット(マラソン)!!